来館者数1349036
 
 
 

サイト内検索

蔵書検索やカレンダーをはじめ、最新ニュースなど一部のコンテンツは下記QRコードより携帯電話からもご覧頂けます。

【注意
携帯サイトの閲覧にはパケット通信費用が別途発生致しますので、あらかじめご了承ください。通信費用は各電話会社の料金プランにより異なりますので、詳細は加入電話会社へお問い合わせください。
 
 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップNo.15

  『おおやまさん』
川之上英子/作・絵
川之上健/作・絵
岩崎書店
 
ようちえんバスの運転手さんのおおやまさんは、いつもこわーい顔をしています。ボスゴリラのようにおこるっていうけど、ほんとはどんな人かな?子どもたちのあいだで、いろいろなうわさがひろがります。ようちえんでみんなのために働く、こわーい顔のおじさん、おおやまさんと子どもたちの交流を描くほのぼのとしたお話絵本。
【読み手の感想】
 ・ 陰で自分たちを支えてくれている人がいることに気づかせてくれる心温まるお話でした。
 ・ 「人は見かけによらない」ことを教えられて良い。
 ・ 縁の下の力持ちを改めて感謝しました。
【子供の感想】
 ◎5歳(男)身近にいるおおやまさんに似た人を思い浮かべている様子だった。
 ◎6歳(女)園の運転手さんを思い出していた。
 ◎3歳(男)おおやまさんの個性をおもしろがっている。「ボスゴリラ」に反応。
 ◎5歳(女)ミステリー調なので読むたびに少しどきどきしている様子。
 〇2歳(女)真剣に聞いていた。
【おすすめの読み方】
おおやまさんの正体をもったいぶって、本当はどんな人なのかなあ…と疑問をもたせて。
おおやまさんの顔のアップのページを、子供に近づけると喜んだ。

NO.14までの「絵本を楽しむ会」おすすめの
絵本は、こちらです。
 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップNo.14

  『やさしいライオン』
  やなせ たかし/作・絵
  フレーベル館
 
切なく悲しいストーリーの中に母と子の変わることの
ない愛情が溢れていて、涙の後には優しい気持ちに
なる絵本です。
ママの感想
 ・同じ生き物という大切さに気付かされる。
 ・悲しいお話だけど愛がたっぷりつまっている。
 ・悲しいストーリーの中に、親子の絆の大切さや
人間本位の世の中など、大切なことが描かれて
いて素晴らしい。
 ・読むたびに泣いてします。命の大切さを教えら
れる。
子供たちの反応
 2才㊛犬のお母さんとライオンの子供の関係を
理解できずにいた(笑)
 3才㊚怖いと言いながら何度も読みたがっていた。
 5才㊚初めは楽しそうに聞いていたが、親子が
離れ離れになるあたりからウルウル絵文字:泣く
 5才㊛神妙に聞いていた。
 6才㊛真剣に聞いていた。悲しそうにしょんぼり
していた。
 おすすめの読み方1
初め幸せそうにゆっくり、追いかけられるところは、少し早めにと
リズムをつけると引き込まれるように見ていた。
おすすめの読み方2
なるべく明るい口調で読みました。
最後はハッピーエンドを匂わせると子供も納得した様子。
 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップNo.13

  『ニンジャさるとびすすけ』
 みやにし たつや/作・絵
 ほるぷ出版




こどもが描く素朴な疑問に、素敵な答えを
出してくれる心温まるお話です

【ママの感想】
★難しい道徳的な問題に楽しく答えてくれて、
 とってもためになる。
★こどもの疑問に対して素敵な答えが出てき
 て温かい気持ちになった。
★解決しがたい悩みにさくっと答えてくれる
 から、なるほど!!と思った。
★一度読んだほうがいいおすすめ本。

【こどもたちの反応】
2才♀ 内容は難しい様子。絵を楽しんでいた。
2才♂ 内容は理解できてないが、忍者に興味深々。
5才♂ 興味深々。
5才♀ 読むたびに引き込まれていた。
6才♀ くぎづけ。妙に納得していた。

【おすすめの読み方】
★登場人物になりきって読む。
★お殿様のセリフはゆっくり、迷いなくきっぱりと。
 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップ⑫


『おしくら・まんじゅう』 かがくい ひろし/さく
ブロンズ新社   


紅白まんじゅうが「おしくらまんじゅう」遊び。
こんにゃくやなっとうなど、間にはさまれて、
最後は…? 

【子供の感想】
 ◎5歳(男)楽しそう。
 ◎6歳(女)おしくらまんじゅうの歌に合わせて歌っていた。おされた後のキャラクターの顔を見て大笑い。
 ◎3歳(男)一緒に歌い、体をうごかす。
「ねっば~」がお気に入り。
 ◎5歳(女)何度読んでも飽きず、弟に読んであげていた。
 ◎2歳(女)楽しそうに次のページを待っていた。
【読み手の感想】
・文章と絵がとてもマッチしていて読みやすい。
・まんじゅうの間にいろいろなものが入って
 押されるという発想がおもしろい。
・癒される。かわいい絵とリズムが良い。
 終わり方もおもしろい。

【おすすめの読み方】
・歌うようにリズムよく読むと、子供もノリノリ。
・効果音を大げさに読むと喜んでもらえた。
・歌に合わせて読む。
・音の所は気持ちを入れて読んだ。  
 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップ⑪

 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップ⑩

 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップ⑨


   
 

「絵本を楽しむ会」おすすめ絵本ポップ⑧

 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ⑦


 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ⑥

 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ⑤

 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ④

 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ③

 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ②

 

「絵本を楽しむ会」おすすめの絵本ポップ①

 

新生「絵本を楽しむ会」がスタート(平成25年9月27日)

 「絵本を楽しむ会」は、平成15年5月15日に発足しました。
会員数が10名を超えたこともありますが、転勤や子ども達が
大きくなったことで会員数が減少していました。
 旧会員の方々から、若い世代のお母さん達にバトンタッチを
したいという申し出があり、このたび、新メンバーで、再スタート
しました。図書館をよく利用して下さるお母さん達です。
 活動内容は、おすすめの絵本を選書し、会員それぞれの子ど
も達の反応やお母さん達の感想をまとめて、絵入りで紹介する
ものです。紹介された絵本は、乳幼児の保護者版図書館だより
「ほんわか」や図書館HPに掲載していきます。

              
「どの絵本にしようかな?」絵本を選んでいます。


合間に絵本で親子ふれあいタイム。幸せの時間が流れています。


自分でも見れるけど、やはり絵本はお母さんと一緒が、
うれしい、楽しい!安心するよ。


「どういうふうにしましょうか。」今後のやり方を話し合っています。


さっそく、熊沢さんが、おすすめの本のポップを描いてきて
くれました。「我が家の一押し家読ポップ展」の作品も上手
ですよ!

「ぼうしとったら」  tupera tupera /作  学研教育出版 
 

平成15年度5月15日に発足しました。

 この日は、乳・幼児をお持ちのお母さん7名が参加。お知り合い同士が多く、和やかな雰囲気の中、メンバー(今回は3名)が、お気に入りの絵本を読み聞かせるという形で、絵本の紹介をしました。
 色んな作家や内容の絵本があり、バラエティーに富んだものでした。初めて目にした絵本も沢山あったようです。自分の趣味ではない絵本の良さに気づいたり、素敵な発見も!親子で気に入って、会が終了後、さっそく、お子さんに読み聞かせていた方もいました。
 中には、「どんな絵本を子供に読んであげたらいいの?」と言う方もいて、図書館のお薦めの絵本や会員の皆さんから紹介された本を借りて行かれました。
 この会は、絵本に興味のある方ならどなたでも構いません。絵本の世界を一緒に楽しみませんか?
 

平成17年度からは

みんなで紹介し合った本の中から特にお薦めの本をピックアップし、図書館に来る親御さんたちにも絵本を紹介しようと、「絵本を楽しむ会」の絵本紹介コーナーを設けています。読んであげた我子の反応やママ達の感想、手書きの絵と文字も楽しいですよ。来館の際はぜひご覧下さい。
 
サークル活動スナップ
 
「絵本」って、読んであげることが多いので、人に読んでもらうと、とても新鮮!知らなかった絵本とも出会えて、色んな感想も聞けて、これこそ読書会の楽しさかな。(*^_^*)H.15.5.15(木)
 
ボクが、私が、好きな絵本をお母さんが読んでると、やっぱり、みんなより一番近くで見たくなっちゃうよネ! H.15.6.19(木)