来館者数1298140
 
 

行事メニュー

行事・休館日カレンダーブックスタートブックスタート・プラスヨチヨチおはなし会出前絵本講話子ども司書養成講座おはなし工房ドキドキおはなし会「朝の読書」読み聞かせ出前おはなし会読み聞かせ訪問読書マラソンのへじふるさとカルタ大会夏休み朝のさわやかおはなし会ドキドキクリスマス会読書感想文コンクールビブリオバトル読書講演会文学散歩朗読・読み聞かせ講習会製本講習会朗読のつどい高齢者施設訪問ミニギャラリーその他各種行事・研修
 

サイト内検索

蔵書検索やカレンダーをはじめ、最新ニュースなど一部のコンテンツは下記QRコードより携帯電話からもご覧頂けます。

【注意
携帯サイトの閲覧にはパケット通信費用が別途発生致しますので、あらかじめご了承ください。通信費用は各電話会社の料金プランにより異なりますので、詳細は加入電話会社へお問い合わせください。
 

平成25年度 さわやか朝のおはなし会

  「夏休み朝のさわやかおはなし会」を8月8日に行いました。
平成元年から各地域の子ども会の要望によりラジオ体操終了後
に開催しています。下袋子ども会は、毎年恒例で、勤労青少年
ホームの空き地を会場に行っています。おはなしサークル「虹色
の会」の上原子さんの家の近くということで、中学生や高校生の
娘さんが一緒に大型絵本や紙芝居を手伝ってくれましたが、今
年の助っ人は、子ども司書2期生のK君です。


最初は、「大きな箱」(「続おはなしおばさんの小道具」藤田浩子/
編著 一声社)のおはなしです。
みんな、何が始まるかワクワクです。


お化け達と一緒に何やらくじらのしっぽが見えてきました。


今日のおはなしは、「くじらだ!」(五味太郎/作・絵 岩崎書店)
2人のかけあいは、とても息がぴったり。
Kくんの渡り鳥の声がいいアクセントです。
最後の場面にみんな「うわ~!」



この他、図書館職員が「落語絵本 ばけものつかい」(川端誠/作
クレヨンハウス)の読み聞かせも行いました。保護者の方から町
内の2年生の演劇鑑賞で同じものをやったと聞いてびっくりでした!
 

夏休み朝のさわやかおはなし会

  恒例の「夏休み朝のさわやかおはなし会」を行いました。このおはなし会は、
平成元年から開催しているもので、各地区の子ども会の要望により、ラジオ
体操終了後、おはなし会を開いています。
 この日は、下袋町子ども会に江刺家館長と図書館協力員の上原子さんが
おじゃまし、「色」をテーマにフォト科学紙芝居「アサガオ」と大型絵本「ふしぎ
なキャンデーやさん」の読み語りを行いました。
 会場の勤労青少年ホーム前には、小学生とその保護者の方々32名が参加。
大型絵本では、会場が楽しそうな笑いに包まれていました。
(平成23年8月5日開催)

 中学生の娘さんが大型絵本のお手伝い!