来館者数1251643
 
 

行事メニュー

行事・休館日カレンダーブックスタートブックスタート・プラスヨチヨチおはなし会出前絵本講話子ども司書養成講座おはなし工房ドキドキおはなし会「朝の読書」読み聞かせ出前おはなし会読み聞かせ訪問読書マラソンのへじふるさとカルタ大会夏休み朝のさわやかおはなし会ドキドキクリスマス会読書感想文コンクールビブリオバトル読書講演会文学散歩朗読・読み聞かせ講習会製本講習会朗読のつどい高齢者施設訪問ミニギャラリーその他各種行事・研修
 

サイト内検索

蔵書検索やカレンダーをはじめ、最新ニュースなど一部のコンテンツは下記QRコードより携帯電話からもご覧頂けます。

【注意
携帯サイトの閲覧にはパケット通信費用が別途発生致しますので、あらかじめご了承ください。通信費用は各電話会社の料金プランにより異なりますので、詳細は加入電話会社へお問い合わせください。
 

デイサービスセンターで出前朗読(平成25年12月7日)

 12月7日(土)に、野辺地デイサービスセンター「愛の園」
さんから依頼を受け、朗読の会「秋桜」メンバーのお二人と
朗読等を行いました。
 読書の秋は過ぎてしまいましたが、12月ということで、室
内は、クリスマスの飾りで華やかです。


最初は、昔を思い出してもらい、紙芝居です。
右に見えるのは「くまもん」。かわいいですね。
でも、野辺地には、ゆるキャラ「じ~の」がいるもん!


ところどころ「くすっ」と笑いながら、みなさん紙芝居を楽し
んでいました。


続いて、やはり昔を思い出してもらい、手遊びの「いちべえさん」
です。スタッフのみなさんの振りがうまいので、前に出て一緒
にやってもらいました。みなさんバッチに覚えたみたいです!


最後は、新美南吉の「うた時計」です。みなさん、耳からの
読書をしばし楽しまれたようです。

この日は、久々の訪問でした。
外は悪天候でしたが、あったかな一時でした。
 

臨床美術の作品展示(平成24年)

 11月11日(日)に「老健のへじ」さんと「総合福祉センター」
さんで文化祭が開催されました。
 展示の部では、図書館協議会委員の中村興子さんが、
指導された床美術の作品が展示されていました。
 下の絵は、全員で協力して作った作品で、黒色の直線
や曲線は、山、雲、滝、川、風、嵐、畑や田んぼ等を、そ
の交わった空間には、秋の花や木、果物、魚などをいろ
いろ思い出して色を塗ったとのことでした。デザイン的で
すね。



下の絵は、野菜や果物の色を思い浮かべ色を塗った
後に、形を切り取ったものだそうです。とても深みのあ
るいい色合いでした。


 

高齢者施設訪問

  介護福祉士で図書館協議会委員の中村興子さんは、ボランティアとして13年
ほど前から高齢者施設で、ヨガ教室を行っています。3年前からは、回想法など
も取り入れた内容で月2回、高齢者の方々との交流をしています。
 平成23年9月6日は「総合福祉センターのへじ」さんを訪問。この日は、職員
の方々や図書館関係者も含め、37名の参加者がありました。プログラムは、
秋をテーマとした季節の話題や「赤とんぼ」の歌、ヨガの呼吸法、笑いの行法
などです。相撲体操や野球体操はとてもユニーク。みんなで一緒に声に出した
り体を動かしました。みなさん楽しそう!最後に宮沢賢治の「よだかの星」を朗
読。50分があっと言う間に過ぎました。
 図書館でも高齢者施設から朗読などの依頼を受けることがあります。大変
参考になった教室でした。
                                 

○「秋きぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる」
 藤原敏行の歌をみんなで音読しました。
○「赤とんぼ」の歌は、3拍子に合わせて、拍手や腿タッチなどの手の動作を交
 えて歌いました。


「秋の七草」って「ハスキーなお袋」って覚えるといいそうです。萩、薄、桔梗、
撫子、女郎花、藤袴、葛 なるほどですね。


「よだかの星」は、話をするようにわかりやすく読んでいました。