来館者数1090711
 
 

行事メニュー

行事・休館日カレンダーブックスタートブックスタート・プラスヨチヨチおはなし会出前絵本講話子ども司書養成講座おはなし工房ドキドキおはなし会「朝の読書」読み聞かせ出前おはなし会読み聞かせ訪問読書マラソンのへじふるさとカルタ大会夏休み朝のさわやかおはなし会ドキドキクリスマス会読書感想文コンクールビブリオバトル読書講演会文学散歩朗読・読み聞かせ講習会製本講習会朗読のつどい高齢者施設訪問ミニギャラリーその他各種行事・研修
 

サイト内検索

蔵書検索やカレンダーをはじめ、最新ニュースなど一部のコンテンツは下記QRコードより携帯電話からもご覧頂けます。

【注意
携帯サイトの閲覧にはパケット通信費用が別途発生致しますので、あらかじめご了承ください。通信費用は各電話会社の料金プランにより異なりますので、詳細は加入電話会社へお問い合わせください。
 

図書館の最新ニュースをお知らせします

図書館日誌
12345
2016/07/13new

町立図書館床貼り替え工事のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 平成28年7月2日(土)より、館内の床貼り替え工事を実施しております。
 当館をご利用される方には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、御理解と御協力をお願いいたします。
 
 1.工事名
    町立図書館床貼り替え工事

 2.工事期間
    平成28年7月2日(土)から平成28年11月30日(水)まで

 3.施工業者
    オオスギ内装

 4.工事についての問い合わせ先
   野辺地町教育委員会 社会教育・スポーツ課

13:56 | お知らせ
2016/06/21

新着絵本のご紹介「ベッペじいさんとねこ」

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B

 昨年、当館にお越しくださった「ツガルさん」の作者 ゆみちゃんこと、 藤島 由美さんが、この度、福音館書店から発行された「ベッペじいさんとねこ」(月刊予約絵本「こどものとも6月号」通巻723号)を寄贈してくださいました。
 この場をお借りし、お礼申し上げます。
 御寄贈、誠に有難うございました。

 「ベッペじいさんとねこ」は、潮騒薫るイタリアの漁師町が舞台となっております。

 作者の由美さんは、「人」と「動物」と「心」をテーマに、2013年の個展から「ベッペじいさんとねこ」を描き始められたとのことでした。

 人と人とのふれあい、動物とのふれあいは、『ツガルさん』と当時の野辺地の方とのふれあいを思い起こされたそうです。

 お話に出てくる「バケツ」のように、作者の由美さんと当町を「ツガルさん」が、繋いでくれています。

 「縁」って、本当に不思議ですね!

 「ツガルさん」の続編も待ち遠しいですが、こちらの「ベッペじいさんとねこ」も素敵なお話です。
 
「ツガルさん」との「縁」を、どうぞ皆さんにも…。


「べっぺじいさんとねこ」(ことものとも 通巻723号)
藤島 由美/作
福音館書店/発行


ベッペじいさん館内のディスプレイ

09:48 | お知らせ
2016/06/17

野辺地高校インターンシップ

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 6月15日(水)から17日(金)までの3日間、県立野辺地高等学校2年生の男子生徒3名が、カウンター業務をはじめ、ポップ作成やブックコート、幼児への読み聞かせ、リアル高校生お薦めの本コーナーの設置(期間限定での展示)などの図書館業務を体験しました。

15:02 | ニュース
2016/06/14

環境の本展開催中です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 6月は、環境月間です。
 環境のことを学び、考えるきっかけとして、環境に関する本の展示と貸出を行っております。どうぞ御利用ください。
 

09:07
2016/05/13

ミニギャラリー「写真展」を開催中

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 5月1日(日)から31日(日)まで、ロビーにて写真展「私信 野辺地」と題して、撮影者が“遠くの友人に送った野辺地町の風景の一角をポストカードにしたミニギャラリー展”を開催しています。
 どの作品も素朴でとても味わい深いものとなっており、一見すると野辺地?というような風景もあります。また、「写真は、嘘つき」には、撮影者のどんな思いが込められているのかも気になります。この機会にぜひぜひ故郷・野辺地を再発見ください。 
 私信 野辺地

14:12 | お知らせ
2016/05/06

春のドキドキおはなし会

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B

 おはなしサークル「虹色の会」の皆さんが、人形劇やエプロンシアター、大型絵本、紙芝居などを行います!
 皆さんのお越しをお待ちしております。

 
日 時  平成28年5月7日(土) 午後2時~
 場 所  町立図書館 視聴覚室
 対 象  幼児、小学生 
 持ち物  中履き(できましたらご持参ください)
 参加料  無料 


14:13 | 図書館行事
2016/04/28

野辺地高校家庭クラブ“特製めじゃーずバッジ”プレゼント中!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 野辺地高校の皆さんの御好意により、図書館で絵本「野辺地のめじゃーず」を借りられた方や館内で読まれた方に、特製“めじゃーずバッジ”をプレゼントしています。
 バッジは全部で6類あり、どれもみんなとってもキュートです!
 なお、数に限りがあるため、お一人様1個限りとさせていただきます。
 また、館内で読まれた方は、カウンター係員にお知らせください。
 皆さんの御利用を、ぜひお待ちしております。
バッジ緑 バッジ黄バッジ赤

12:22 | お知らせ
2016/04/06

2016年本屋大賞ノミネート作品を展示中。

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 ただ今、全国各地の書店員さんおすすめ本で、本屋大賞にノミネートされている作品の展示を行っています。
 どの本も書店員さんが一押しするだけあって読み応えがあり、話題の一冊となっています。今年の本屋大賞は、どの作品になるか発表が楽しみですね。
 大賞の発表は、4月12日(火)になります。この機会に、ぜひご利用ください。

  

09:42 | 本の展示
2015/11/08

第6回野辺地町ふれあい教育フェスティバル

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書B
 野辺地町では、毎月20日を「ふれあい教育の日」「家族ふれあい読書デー」としています。
 読書や読み聞かせをとおして、人と人とのふれあいや家族とのコミュニケーションを深めてみませんか。
 当日は、家読標語コンクールの受賞作品の展示や家読標語しおりのプレゼント、野辺地町児童・生徒作品展を行います。どうぞご来場ください。

【日 時】 平成27年11月21日(土)9時30分〜12時

【場 所】 野辺地町中央公民館

【内 容】 
       ○家読テーマソング
(公民館みんなの教室コーラス)      
  ○家読劇(おはなしサークル「虹色の会」)
  ○家読の取組み発表
  (前田 智子さん、
野辺地町立馬門小学校)
  ○ワクワク・ドキドキ読み聞かせタイム
  (子ども司書、
野辺地高校家庭クラブ「野辺地のめじゃ〜ず」)
  ○お楽しみバルーンアート(在学青年ボランティア会)
  ○読書講演会
   テーマ「古典文学の魅力」
   講師:三村 三千代(八戸学院短期大学客員教授)

【対 象】 どなたでも参加できます 
                      ※事前にお申込みください。

【参加料】 無 料

【問合せ・申込先】 
      野辺地町教育委員会 社会教育・スポーツ課
      ☎0175−64−2111 内線285

【主 催】 野辺地町教育委員会

【共 催】 上北地方図書館連絡協議会

【主 管】 野辺地町子ども読書活動推進実行委員会

23:38 | お知らせ
2015/10/12

2015芸術散歩を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:図書館司書A
10月12日(月)に芸術散歩を行いました。行先は常田健 土蔵のアトリエ美術館(青森市浪岡)と田んぼアート(田舎館村)です。

常田健 土蔵のアトリエ美術館はりんご園の中にありました。りんごが赤く色づき始めていました。


常田健がアトリエとして使っていた土蔵。書きかけの絵がそのままです。2階にはベットがあり、作品を俯瞰的に見ていたとのこと。画家の息吹を感じる場所です。


美術館内です。300点余りの作品があり、月ごとに入れ替えているそうです。常田健は野辺地町とも縁の深い阿部合成といとこで、絵画の研究グループを結成しています。


館内に入ってすぐに、写真の『水引人』、『飲む男』、『ひるね』などの代表作が展示してあります。


土の色を基調としている作品が多い中で、この作品『稲刈り』は黄金色が目を引きます。収穫の喜びを感じる作品。

大地の画家・農民画家と呼ばれた常田健の生き様や思いが、絵や土蔵アトリエを通して圧倒的に迫ってくる美術館でした。

青森県立郷土館などで、作品展を何度も見ているファンも多く、この機会に作品と再会できたことを喜んでいただいた芸術散歩でもありました。

当館には常田健をモデルとした小説「ひこばえに咲く」や常田健の画集もありますので、ぜひご利用ください。

     


こちらは田んぼアートです。この日は最終日です。今年3回目という方も。季節によって色の変化を楽しめます。この「晴天の霹靂」の名づけ親は野辺地町の方です。話題の品種ですね!


第2会場はスターウォーズ。パノラマ写真でないと、とても1画面に収まりきれませんでした。


向かって右側のイラストです。


こちらは、石を置いて作成されているとのこと。一目で高倉健さんとわかりますね。

展望台の階段に過去の作品が展示されていました。年々作品がグレードアップしている様子がうかがえます。来年の作品が楽しみです。

23:53 | 図書館行事
12345

毎月20日は家族ふれあい読書デー

 

新着情報

 RSS

野辺地町立図書館
〒039-3131
青森県上北郡野辺地町
字野辺地1-1
TEL 0175-64-2195
FAX 0175-72-8380
 
 
 
 
 
 

野辺地町特産品キャラクター

 

                 book「じ~の」
 
野辺地町の天気
   (Yahoo!天気情報)

 
当サイトに掲載されているすべての
写真・音声・動画ならびに記事の
無断転用を禁じます。