来館者数1718299
 

行事メニュー

行事・休館日カレンダーブックスタートブックスタートプラスヨチヨチおはなし会出前絵本講話子ども司書養成講座おはなし工房ドキドキおはなし会「朝の読書」読み聞かせ出前おはなし会読み聞かせ訪問読書マラソンのへじふるさとカルタ大会夏休み朝のさわやかおはなし会ドキドキクリスマス会読書感想文コンクールビブリオバトル読書講演会文学散歩朗読・読み聞かせ講習会製本講習会朗読のつどい高齢者施設訪問ミニギャラリーその他各種行事・研修
 

サイト内検索

蔵書検索やカレンダーをはじめ、最新ニュースなど一部のコンテンツは下記QRコードより携帯電話からもご覧頂けます。

【注意
携帯サイトの閲覧にはパケット通信費用が別途発生致しますので、あらかじめご了承ください。通信費用は各電話会社の料金プランにより異なりますので、詳細は加入電話会社へお問い合わせください。
 

図書館の最新ニュースをお知らせします

図書館日誌 >> 記事詳細

2018/12/05

第9回野辺地町ふれあい教育フェスティバル

Tweet ThisSend to Facebook | by:司書C

11月18日(日)13時より、「第9回野辺地町ふれあい教育フェスティバル」が開催されました。

今年のふれあい教育フェスティバルのテーマは「家読(うちどく)」ということで、さまざまな図書に関した催しが行われました。フェスティバル当日の様子を、ご紹介します。


①開会行事
河島教育長の開会の言葉とともに、フェスティバルがスタートしました!

②野辺地ロータリークラブ読書感想文コンクール作品発表
「第20回野辺地ロータリークラブ読書感想文コンクール」において、ロータリークラブ会長賞を受賞したお二人に作品を発表していただきました。
心に響く素晴らしい感想文に、会場内は大きな拍手に包まれました。

       
↑渡辺美月さん『強い犬タロとジロ』        ↑田中優里さん『あの日、あのとき』

②おはなしのサークル「虹色の会」影絵発表
おはなし会や小学校への読み聞かせ活動を行っている「虹色の会」さんによる発表では、名作『モチモチの木』の影絵を披露していただきました。
幻想的な雰囲気と、朗読に参加者のみなさんはうっとりと酔いしれていました。

  



③朗読の会「秋桜」朗読発表
朗読の会「秋桜」さんからは、「家読におすすめの本」と「藤島由美氏の作品」の2作品の
朗読を披露していただきました。

(1)『わすれられないおくりもの』(作・絵 スーザン・バーレイ)
6人による「リレー朗読を行っていただきました。
  


(2)『ベッペじいさんと ねこ』(作・絵 ゆみちゃん)
海外の港町を舞台にした藤島氏の作品を朗読していただきました。
  



④藤島由美氏講演「絵本の読み方、楽しませ方」
絵本『ツガルさん』の著者である藤島由美氏(ペンネーム:ゆみちゃん)にご講演いただきました。講演は、3部構成となっており、内容の濃い講演に参加者の方からは「ツガルさんについて詳しく知ることができてよかった」、「絵本の続きを考えるという本の楽しみ方を、ぜひ実践してみたい」などの声がきかれました。

(1)『ツガルさん』朗読
作者ご本人による貴重な朗読を行っていただきました。


(2)ツガルさんとのエピソードトーク
ツガルさんを貴重な資料とともにエピソードで振り返りました。



(3)絵本の読み方、楽しませ方
絵本の楽しみ方として、「絵本の続きを考える」方法をご紹介いただき、実際に藤島氏が即興で絵を描きながら、参加者のみなさんと『ツガルさん』の続きを考えました。

10:46

毎月20日は家族ふれあい読書デー

 

新着情報

 RSS

野辺地町立図書館
〒039-3131
青森県上北郡野辺地町
字野辺地1-1
TEL 0175-64-2195
FAX 0175-72-8380
 
 
 
 
 
 

野辺地町特産品キャラクター

 

                 book「じ~の」
 
野辺地町の天気
   (Yahoo!天気情報)

 
当サイトに掲載されているすべての
写真・音声・動画ならびに記事の
無断転用を禁じます。